RMT-HTO > ニュース

アーキエイジ rmt 新インスタンスダンジョン「破壊のゆりかご」が登場

日期:2013-08-20 (0ヒット)

アーキエイジ rmtゲームオンは、MMORPG「ArcheAge」において、2013年8月22日に正式サービス後初のアップデート アーキエイジ rmt「旧大陸への帰還 〜神々の生きた大陸へ〜」を実施すると発表しました。

 

ハリハラ大陸には,新インスタンスダンジョン「破壊のゆりかご」が登場する。レベル45以上のプレイヤーキャラクターが入場できるこのダンジョンは,破壊の神「キリオス」を崇拝する魔法師集団「アカネス学派」が隠れ住んでいるとされる危険な場所だ。複雑に入り組んだ洞窟内には強力なモンスターが多数生息しており,プレイヤーを待ち構えているという。

 

アーキエイジ rmt「旧大陸への帰還 〜神々の生きた大陸へ〜」

 

新エリア開放 アーキエイジ rmt
「旧大陸」で開放となる4つのエリア(ウェストマリー、安息の地、サルピマリー、ヌイマリー)は「旧大陸」の始まりの地とも言うべき最南端のエリアです。この地では、強力なモンスターが現れるだけでなく、 “農業用トラクター”、や“チャリオット”、“上位グライダー”といった高レベルのアイテムを作るのに必要な材料 「炎の丸太」が手に入ります。

 

領主宣言
一つの遠征隊が一か所の領地を宣布でき該当遠征隊の所有地にすることができる“領主宣言”も行えます。領地を作ると、所有地に城を建設できたり、居住しているプレイヤーから税金を取れるといったメリットもありますが、この“領主宣言”を行うためには、非常に高価なアイテム「浄化のアーキウム」が必要となります。

 

アーキエイジ rmt 相場

他の人気ゲーム

ドラクエ10 RMT




RMT | Tree of Savior RMT |TOS RMT |リネージュ2 RMT |TOS RMT アイテム
会社概要 | 利用規約 | プライバシステトメント | 特定商取引法に基づく表示 | sitemap | RSS   Run in0.0046s,Mem:1.06 mb